翻訳ブログ

山口県の翻訳・DTP会社チヨマキ・ワードのCHIYOKOです。

「翻訳を外注したいけど、どこに頼めばいいのか?」

こんなふうに思われるお客様は、頼めそうな業者をすぐにネットで探すことができる。今や日本中どこにいてもインターネットに繋がる便利な世の中だ。

私たちにしてみれば、どんな検索ワードなんだろうかと考えてみる。

「翻訳、XXXX県」

「翻訳、取扱説明書」

「翻訳会社、・・・・・」

ここらあたりが主流だろうか。インターネット社会とは言え、やはり地元業者を優先的に検討されるのだろうか。いやいや全国区もあるぞ。チヨマキもしっかり見つけてもらえるように発信し続けることが重要だなっ。

日常的に翻訳が発生するメーカーさんなどは、外注化する作業フローが固まっていることだろう。1社ないしは複数社の発注ルートを既に持っておられるのが常だ。チヨマキとしては、ここにどうやって新規で食い込めるかが難題だ。数年に1度くらいの頻度で翻訳が発生するメーカーさんはどうだろうか。以前とは担当者さんが変わって、いざってときにどこに発注したのか分からなくなっていることもあるのではないだろうか。このケースでは、真っ先に発注先として手を挙げたいところだ。

“チヨマキは小さな翻訳会社です。小さい案件(ページ数の少ない仕様書、説明書、社内資料など)でも、小回りの良さを発揮して対応させて頂きます。お気軽にお問い合わせください。”

って感じで、小さい翻訳会社として発信を継続中・・・

お問い合わせ
Pagetop